お花畑脳内の垂れ流しと備忘録

増田坦であり、櫻井坦寄りの嵐坦でもあり、セクゾも箱推しもはや事務所坦。無節操ですみません

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 6/10@東京ドーム

終わっちゃいましたね。。。涙
未だ余韻の中います。
公演についてはネタバレも解禁だとおもうので
別途感想書きたいと思います。

6/10東京ドームMCレポです~

 


小「NEWSに会いたかったですか~?」
会場『イエー!』
小「シゲにに会いたかったですか~?」
会場『イエー!』
小「まっすーにに会いたかったですか~?」
会場『イエー!』
小「手越にに会いたかったですか~?」
会場『イエー!』
小「慶ちゃんにに会いたかったですか~?」
会場『イエー!』

増「(ボイパ?)ステージに降り立った音をやりました」
加「帰ってきたね!」
増「お前んちじゃねえわ」
小「シゲ、ただいま言いがちだよね」
増「それで言うとあれね、『バカヤロウ!オレの方が愛してるよ』言いがちね」
加「シゲはアドリブ弱いの」
増「手越まだ(衣装)脱ぐなよ!」
手「無理、無理ぃ~!」可愛い言い方
増「小山もだぞ!」
脱ぎかけて衣装が下についちゃってる小山さん
増「引きずるな!!」
脱いだ衣装をまっすーに掛けるコヤテゴ(シゲさんは衣装、既に脱いでたw)
めっちゃもっこもこになってる
手「ソプラニストみたい!」
小「増田さんお似合い!!」
加「自分でデザインした衣装をw」
手「ナイス~~~」
客席に振り向いて見せるまっすー
着ぐるみのようだがかっこいい←
増「何が何が!!??」
手・加「ごいすー」ほめ方がテキトーすぎるw
増「もうわけわかんない」
手「高い声出そうだよw」
小「どうもソプラニストです」
増「あ~あああ~♪」
アカペラで響き渡る増田さんの高音!綺麗な声
加「あの人オレよりアドリブ弱いw」
小「手越は決めてないんでしょ?」
手「そうだよ!シゲもそうすればいいのに!」
加「みんなもシゲの『ただいま』聞きたいんじゃないかな?って思って」
小「そうでもないよ」
加「おいっ!!!!」
手「てめぇのなんか聞きたくねーよ!」
加「おい!てめぇって!!扱いがヒドイ」
増「シゲ~お茶飲む?」
なぜか離れたところで正座してペットボトルをぐるぐる回してるまっすー
加「茶を回すな!てか遠いなw」
マイクをぐるぐるまわしてお茶立ててる風の慶ちゃん
加「茶を立てるな!!」
手「シゲ!おかわりは?」
加「オレはスカルじゃねえ!!!」
手「スカ~くん!かわいいねぇ~」思い出してるの?w
寝っころがるまっすー その前が見えてなかったけどなんで?w
加「増田寝るな!!」
小「シゲ、疲れた?」
加「疲れた!」
手「シゲさんでした~」
加「おい!」シゲさんツッコミほんとお疲れ様です

小「シゲ、ドームに住んでんの?」
加「住んでる」
手「家賃いくら?」
加「俺くらいになるとタダ!」
手「巨人に貸してんの?」
加「貸してる」
小「家賃収入すごいじゃんw」
加「だからもうちょっと頑張って欲しいんだよね~!でも昨日勝ったから!」
手「知ってんだ!」
小「巨人負けるとツライ」
手「あんた野球好きだもんね」
小「あんたやめろ!3つも年上だぞ!」
増「てめぇは!」
小「てめぇ、、、まっすーは年下だけど先輩だからな・・」
加「キサマは!」
小「ハァ?!」
加「おぬしは」
小「おぬしぃ?!wwwはぁ?!」
加「そなたはぁ」
小「そなたw」
手「お前にサンが救えるか!」
小「もののけ姫やめろww」
手・増「張り詰めた~♪」歌いだすテゴマス、美しいハーモニー!さすがソプラニスト

増「このMCも、いつもNo plan(発音良い)でやってるからね、ツアーを振り返るとか無いからね」ドヤ
加「去年なんて何したと思う??トイレ行ったんだかんね!」
小「知ってる人いる?ワイドショーでも取り上げられてたもんね、誰が最初に行ったんだっけ?」
手「アタシ!生理現象だから!しょうがないの」
小「トイレ大丈夫?」
手「今日大丈夫!」
加「そういえば、手越はヒドイ」
小「今日ヒドかったな」
加「リハーサルでずっとパンツ見えてて、タグが見えてんの!アディ○○が逆だったw裏表にパンツ履いてんのw手越が『Jr.ちゃんとやって!』とかって言ってても恰好つかないww」
手「パンツ裏表の何が悪いの!?」
小「いや、touchしてるとこ表になるわけでしょ?」小山さんそういうのダメそうw
手「脱いで裏になったまま洗濯してたたんでそのまま履いたのかな?」
加「履いた時わかるだろ!!」
手「表とか裏とか狭い価値観で生きてないから!」ほんまでっか思い出すやつ
小「手越は1曲目からズボン脱げてる時あったしね」
増「衣装やらせてもらってます」
加「かっこいいよね!」
小「去年もまっすーデザインしてくれて間にJUMPもやってね、次どうするの??」
増「every出るときやるよ?」
小「え?ww」
増「それか、そらジローとか!」
小「冬はベストとか着てるもんね!あ、今日パラッチ来てるよ!」
手「そらジローコレステロールとか大丈夫なの?」
小「あれは太ってるわけじゃないの!そらジローいじりすんなw」
増「ジローってことは二人目なのかな?」
小「ん!!慶一郎!!!」
加「弟?w」
手「リュウイチロウ!」
小「お前、親父の名前言うなw」
手「個人情報、気を付けて!」
加「おい!お前らが言うな!」
らって言いましたよw思いっきりざわつくドーム
増「えーと!いやー盛り上がってますね!!と、と、東京ドーム楽しいね!!シゲ!!あ!シゲ本出ないの??」
加「出ないけど、書いてるよ」
本の話、校閲の話などなど
加「今度Burnが文庫化します!」
増「バーンがボーン!!!」
手「シゲ、バーン面白く言って!」
加「バーン!!!(サンシャイン池崎?w)貴様!!!許さん!」
小「まあまあ、お茶飲んで!」
加「許さん!!」
増「そのうち出させてよ」
加「映像化したらね、あ、ホストクラブの話あるよ」
手「オレオレ!!」
加「手越にぴったりの役ある!チャランポランのww」
手「クライマックスだけ教えて?」
加「バカヤロウ!!」
増「それじゃ感情移入できないんで」
加「そもそも貴様は1冊も読んでない!てかオレの映画観たのか?」
増「裕翔の?」
加「オレのではないか・・・原作の!」
手「ちょーだい」
加「DVD買えよ!」
手「TSUTAYA オンラインとかで出てる?」
加「盤を買え!!」
手「収納困るじゃない」
増「試写会とか4人で並んで観ようよって言ってたのに呼ばれなかった・・・」
加「そうなんだけど、原作者にそんなに権限無いの」
増「本当に書いてるならねぇ・・・」
加「ゴーストライター設定やめろ!ちゃんと書いてるわ!!」
増「だってシゲ凄いから、凄いところから落としたい!だって、頭もいいし~MCもするし~!ダメなところ知りたい!」かわいすぎか
小「いのちのうたね!おめでとう!!」
加「NHKのいのちのうた、MCやらせてもらいます!」
増「ますだも出れます?」
加「NEWSで出れたらいいよね。24あるじゃん!」
小「びっくりした!わたしですか?」
手「もうちょいでランナー(発表)?」
小「ランナーは知らないんだよね!Tシャツのデザインの方は知ってる」
増「Tシャツオレに来る?」
小「まっすーでは無い!・・・手越でも無いよ!すっごい見てるけどww」
手「なんだぁ~」手越画伯のTシャツみんな着てサライ歌う姿シュールすぎる
増「じゃ中丸くんからのリレーでマラソンとか・・サマリーみたいに!」なぜ急に中丸くん!?仲良しだからか!?ゆちます(萌)
加「わかんない人いるからw」

増「こないだネタパレに小山来てくれてね、昨日か!みんな観た?」
小「ちらほらいるねw」
増「見てなかったとしても気ぃ遣え!」でたw
加「来週おたすけJAPANじゃない?」
小「そうなの!だから今週いろいろ出させてもらって、てか手越今日この後あるんじゃない?」
手「そう!日テレで生放送!」
増「売れっ子じゃん!」
小「まっすーはこの後は?」
増「んーマッサージ!やめろ!オレ暇みたいじゃん!」いやいや、コンサートの後はしっかり疲れを癒してください・・・

やっぱりドームは広いよねとの話題
増「大きいんだからぁ~♪」クマムシのやつ
小「3階席見えてる~~??」
加「距離じゃないよ、気持・・」
ポーーーーー(MC終了のアナウンス)
加「タイミング!!!!!てかボタン押す人っ!!!!」
増「NEVERLANDにボタンなんて無いよ!」
加「ミスターインポッシブルもシゲいじり始めた!」
小「もっかいやる?」
加「3階席盛り上がってるか~~!!」
ポーーーーー(再びw)
加「最後の東京ドームでww」
小「いいからもう乗って!w」
走ってはけるシゲさん
手「ごいす~~!」
続いてはけるテゴマス
ドリンクを入れるかごが残されてる
そのかごをお買いものするマダムみたいに持つ小山さん
小「every!」主婦目線?w
小「なにこれ!ww」
かご持ったまま
小「じゃ皆さん立って頂いて、、準備出来てるか~!!?後半の旅盛り上がっていくぞ~!アンドゥトロア!」

以上です~~
すごくない?東京って仕事の関係者の方も来るのに一番ふざけてるw
抜けてるところとかあると思うけど・・・内容が薄いw
でもこういう空気感がNEWSの良さだったわ!最高です!
いつまでもこの空気感大事にしてください~!